FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

言葉というコミュニケーションツール

先日の賀詞交歓会で、来賓の1人が、「役不足で申し訳ありません」と挨拶なさいました。


その方は本来の招待者の代理として出席された方です。「役不足」の語源は、能力のある役者に対してその人にふさわしくないつまらない役を割り当てることからきていますから、ちょっと使い方を間違えていらっしゃったようです。でも、今では逆の使い方もOKになっているというか、誤解して理解している人が多いので、そんな使い方でもよいという説もあるようです。


挨拶が終わって歓談に入ってから、私の席の隣の先輩会員の方が「さっきの役不足って言い方変だったよね」とおっしゃっていました。私も「そうですね。本来の意味は・・・・・」とひとしきり言葉の意味についてお話しました。

続きを読む

PageTop