FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社会の中で共に生きるということ

昨日、所用で出かけた帰りの電車の中での体験です。


車内は座席が全部ふさがり、チラホラ立っている人がいる程度の混み具合で、私はドア付近に立って本を読んでいました。


私のそばの座席には若いお母さんと、すっかり寝入ってしまっている3歳前後の女の子、ベビーカーがあってそこに1歳ぐらいの男の子がいました。


やがて、その親子連れの降車駅が近づいたらしく、お母さんが降りる支度を始めました。でも、ぐっすり寝ているお姉ちゃんが起こしてもなかなか起きてくれません。

続きを読む

PageTop