FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

育児の道は険しく ママさん客室乗務員の裁判

育児介護休業法では、小学校就学前の子を養育する労働者が請求した場合は深夜業を免除しなければならないという規定があります。(同一の事業主に1年以上継続して雇用されている等のいくつかの条件があります)


しかし、その間の賃金などの労働条件についての規定はありません。そのため、深夜業務の免除を申し出ただけなのに、業務全体を減らされ賃金が大幅に減少したとして、賃金差額分の支払を求める裁判の判決が26日、東京地裁でありました。(参照)


3000万円の支払い要求に対して、1500万円の支払命令が出ました。


続きを読む

PageTop