FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

出産まであと一月、休んでほしいのに休んでくれない社員がいたらどうする?(2)

さて、昨日の続きです。


人間というのは、いつもいつも100%の力を出し切って働けるとは限りません。体調不良や家庭の事情などでベストの時より多少仕事の能率が落ちるということは誰にでも起こり得ることだと思います。


そんな時に同じ職場の仲間として支えあうような関係にあったら、そんな職場は業績もアップするし、社員もずっとそこで働き続けたいと思うのではないでしょうか。


会社というものは、ただ利潤を追求するだけではなく、社会により良い労働の場を提供するという使命もあるはずです。出産間近であっても、休みたいと考える人もいれば、様々な事情で働き続けたいという人もいます。


そんな多様な社員を受け容れてより良い職場環境を作るのは、経営者の考え方ひとつではないかなあと思います。

続きを読む

PageTop