FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

憲法における私人間効力

昨日久し振りに憲法の本を読んでいて、社労士試験の過去問でも出たことのある「三菱樹脂事件」(最高裁大法廷判決昭和48.12.12)にぶつかりました。


社労士試験では、事業主の採用の自由についての判例として出たのですが、もともとは憲法に保障される基本的人権が、大企業対個人という場面でも適用できるかが争われたものです。


昨日もちょっと書きましたが、憲法にある基本的人権の尊重は国家対国民を規律するものです。国家権力から個人を解放するための規定なのです。しかし、国民対国民であっても相手が巨大企業のように大きな力を持つ場合は憲法が類推適用されるのではないか、という問題提起されたのが三菱樹脂事件です。

続きを読む

PageTop