FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

このところの年金騒動について考える

当ブログで28日にもちょっと記事にした(過去記事参照)「宙に浮いた年金問題」は、与党の強行採決で時効をなくすというような話にはなりましたが、まだまだ不透明な部分が多いですね。


だいたい、何故そんなことになったのか。社会保険庁の事務管理はどのようになされているのか。いざという時に責任をとるのは誰なのか。また、10年間ろくに調べもしていなかった事柄が、1年間で調査なんてできるのか。それらの予算はどこから出るのか。それでなくても少子高齢化により年金財政は逼迫していると思われるのに。


と、まあざっと挙げただけでも後から後から疑問が湧いてきます。これは言ってみれば一種の不祥事のはずなのに、社会保険庁から謝罪の言葉が何もないというのも不思議です。



続きを読む

PageTop