FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

人材不足を言うなら就職氷河期の若者の雇用を何とかしてほしい。

内閣府は民間に委託して「女性のライフプランニング支援に関する調査」をして、先ごろ発表しました。


他の先進国に比べ、出産や育児のために働き続けることをあきらめる女性がとても多いとのことです。


これらの女性が働き続ければ44万人の雇用が増え、経済成長が押し上げられるとしていると、新聞にも載っていました。ある程度のキャリアを積んだ人が働き続けた方が、新規採用より経済効果があるということです。


続きを読む

PageTop