FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

やはり「年金通帳」が必要?企業年金1544億円未支給

先頃「企業年金連合会」が発表したところによると、受給資格がありながら、年金支給を受けていない人が、全受給者の3割にあたる124万2000人にのぼり、未支給総額が1544億円に達するそうです。(新聞記事参照)


企業年金とは、公的年金に上乗せするために企業が独自に設立して運営する制度です。


厚生年金に上乗せする厚生年金基金が代表的なもので、厚生年金基金の場合は、単独では1000人以上(平成17年4月1日前は500人以上)、共同設立の場合は5000人以上(平成17年4月1日前は500人以上)の被保険者が必要ですから、設立できるのは大企業やそれらのグループ企業ということになるでしょう。


その他にも確定給付年金や確定拠出年金などがありますが、私もその辺の知識は正直言って完璧ではありません。

続きを読む

PageTop