FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

特定社労士の試験近づく。

いよいよあさっては、特定社労士の試験、正式には紛争解決手続き代理業務試験というものなのですが、どんな試験かと言いますと、時間は午後の2時間、全てが記述式で解答します。

 

問題は大問が2つ。ひとつは労使紛争になっている労働者と使用者の言い分がそれぞれA41ページぐらいの量で書かれていて、それを見ながら、小問5つぐらいに答える、もう一つは、特定社労士がどういう倫理観を持って仕事をしていくべきかを問うもので、簡単な文章でシチュエーションが設定されていて、小問2つに答えるというものです。

続きを読む

PageTop