FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「病歴は学歴に勝る」という言葉をかみしめて

私は、子供の頃から40歳ぐらいまで、ほとんど病気知らずで、「元気で丈夫」でした。風邪もほとんどひいたことがないぐらいでした。

それが、40歳を過ぎた頃から雲行きが怪しくなって、数年に一度ぐらい、どかんと病気をするようになりました。

いずれも回復して、また、もとの「元気で丈夫」な状態に戻るのですが、結構大きな病気も経験しました。

3年前に、やはり病を得て療養中にある政治学者が「病歴は学歴に勝る。病気をすると様々なことを内省して、学校で勉強するよりよほど意義があるから」と言っているのを知りました。

続きを読む

PageTop