FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社会を支えてほしい。定年後の生き方

今月始めに地元の区役所で年金相談を担当しました。

その時ご一緒した先輩社労士は、60歳を過ぎてから社労士の資格を取得されて、定年退職後に開業してから20年近くになる方でした。

それなりにお年ですが、現役で活躍していらっしゃいます。

定年後に開業したよかったことは、「孤独にならないで済んだ」ということだとおっしゃっていました。

「定年になるとね、孤独になるんですよ。囲碁とかやっても最初のうちだけでよほど好きでないとすぐ飽きるしね」

子育てなどを通じて地域にどっしり根をおろしている女性と違って、企業べったりだった男性は特にそういう傾向が強いのでしょう。

続きを読む

PageTop