FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

持つべきものは社労士仲間 人脈は大事

社労士の仕事の範囲はとても広いです。

大きく分けて社会保険関係と労働法関係ですが、それぞれ、たくさんの法律がからんできますし、手続関係の書類もかなりの数にのぼります。

前者は健康保険、年金に関することが主なところですが、国保や最近話題の高齢者医療も範囲ですし、介護保険、児童手当なども範囲です。

後者は労働基準法をメインに、安全衛生、労災、雇用保険の関係から、男女雇用機会均等法、派遣法、職業安定法、最低賃金法、などなど、そして、それら全てをひっくるめての企業における労務管理やコンサルタント業務が仕事の範囲となります。

私が子育て終了後の第二の人生に、勉強した法律を生かして資格をとろうと考えた時、やはりこの範囲の広さが魅力でした。

続きを読む

PageTop