FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

パートタイマーの就業規則

昨日、社労士会の自主研究会の例会があり私も出席しました。

今月私が提出した原稿はパートタイマーの就業規則をテーマにしたものです。

労働基準法では常時10人以上従業員のいる事業場に就業規則の作成、届出を義務付けています。

この「従業員」にはパートタイマーなど正社員以外の従業員も含まれます。学説では雇用形態や処遇が異なるパートタイマーを区別して考えることに合理性があるとする説(個別説)もありますが、実務上は労基法上の条文で

「常時10人以上の労働者を使用する」となっているため、「労働者」という概念にはパートタイマーやアルバイトなども含まれますから、その事業場にいる全ての「労働者」をカウントすることになっています。

学説でいうところの一体説であり、厚生労働省の指針でもその立場にたっています。

続きを読む

PageTop