FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

やはり裁判結果は無視できない トヨタとマクドナルドの動き

昨年12月にトヨタ社員の過労死認定の裁判について記事にしました。(過去記事参照)

通常の業務の他にQCサークル活動に熱心に取り組んだ結果、無理がたたって夜勤中に倒れ、30歳の若さで亡くなった社員の過労死の認定について争われた裁判です。

奥さんが労災申請をしたのに認められなかったため裁判までいったものです。名古屋地裁では遺族側の主張を認め、QCサークル活動の業務性を認定しました。

結果、亡くなる前の労働時間は100時間を超えることになり、裁判で労災だと認定され、国側も控訴を断念したため判決が確定したものです。

労災は国が管掌していますので、遺族側もトヨタではなく国を訴えた形となっています。トヨタは「国と遺族の裁判だから特にコメントすることはない」

などと発表していました。

続きを読む

PageTop