FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

多分、40年の積み重ねの結果 「社労士」を見る世間の目

今日の朝日新聞の朝刊で社労士について書いたコラムがありました。

各省庁の政策などが掲載されている紙面の端っこの、400字あまりの簡単な記事なのですが、考えさせられる内容です。

見出しは、「年金記録探し 社保事務所に競争させては」とあって、

「「○○社会保険事務所では、年金記録が見つかりやすい」。社会保険労務士が、こんな情報をもとに顧客の記録探しに活用しているという。」

という書き出しから始まり、

「「どこの事務所ですか」と尋ねても、教えてくれない。飯のタネだからしょうがないかもしれないが・・・・」

と続きます。

続きを読む

PageTop