FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

年金は自分でしっかり管理する他ない。それが現実。

今朝の情報番組を見るとはなしに見ていたら、年金の受給資格のことについて話していました。

新聞記事に書かれていることについてキャスターが語っていましたが、なんでも現在70代の男性が、以前厚生年金が受け取れないか社会保険事務所に手続に行ったところ、1ヶ月足りなくてだめだと言われてそのままになってしまったそうです。

しかし、最近生命保険会社に2~3ヶ月勤めたことがあるのを思い出し、調べてもらったところ、名前の読み方が間違ってその分が入力されていて、めでたく厚生年金の受給資格が認められ、月額75,000円を受け取れるようになったそうです。

このような場合は時効が撤廃されていますから、その方は多分遡って60歳からの分をまとめて受け取れることになるでしょう。

続きを読む

PageTop