FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「安定的な雇用の実現が課題」とやっと書いた、今年の労働経済白書

昨日、今年の労働経済白書が厚生労働省から発表になりました。(厚生労働省のサイト参照)

白書はなかなかボリュームがあるので私もまだ興味のあるところをざっと見ただけですが、非正規雇用の増大や成果主義的な賃金の問題点などを初めて指摘したということで、ニュースになっています。

それらは、関心のある人達の間では随分前から指摘されていたことであり、

「あーた、今更何言ってるの?そんなこと言ってる間に対策を考えてよ」

と言いたいところですが、国が公的な文書で書く、しかもどちらかというと過去は「雇用形態の多様化」などとして受容していたことを、否定的に書いたのですから、やはり意義があると考えるべきでしょうか。

続きを読む

PageTop