FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

飲食チェーン店に対する「名ばかり管理職」基準

「名ばかり管理職」が様々な業種に広がって、企業が割増賃金を支払わない隠れ蓑となっていますが、昨日厚生労働省はチェーン展開する飲食・小売業の店長に対しての管理職となるかどうかの判断基準の通達を出しました。

今まで出されていた管理監督者の判断基準と、特に変わったところはありませんが、①職務内容と権限、②勤務態様、③賃金等の待遇の3点に対して具体的に書かれています。

これは通達ですから、厚生労働省が全国の労働局に出した内部文書という位置づけですが、労使双方からの問い合わせや相談などについて、より具体的な判断基準が示されることになります。

続きを読む

PageTop