FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

難しい「初診日」の拡大解釈

学生は国民年金に任意加入でよかった時代に障害を負い、現在なら納付要件を充たしていれば障害基礎年金を受けられる案件なのに、無年金になっている人たちの訴訟の件については以前過去記事にしました。(参照)

原告たちの主張は斥けられましたが、それがきっかけとなり救済措置として特別障害給付金制度が発足したことは記事にあるとおりです。

今朝の朝日新聞には、任意加入時代に精神障害と診断を受けたため、その障害特別給付金を受け取ってはいるけれど、病気を発症したのは20歳前なので、国民年金の「20歳前障害」にあたり、特別給付金ではなく障害基礎年金を受給できるはずだとの訴訟があり、 それについての最高裁判決が来月10日に出るとの記事がありました。


続きを読む

PageTop