FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

企業の裁判員対策

裁判員制度については過去記事にしたことがあります。(参照)

制度については、裁判所のHPの裁判員のサイトにいろいろわかりやすく書かれています。

そのサイトによると、目的としては刑事裁判に一般市民が参加することにより司法制度への理解を深めてもらうなどということが書かれています。

今朝の朝日新聞では光市の母子殺害事件の遺族の方の談話がありました。

人を裁く難しさや被害者の苦労を多くの人が知ることにより、犯罪抑止の方向にいくことを期待していらっしゃるようでした。

既に続々と裁判員候補となる人に通知が届き、企業でも対応を迫られています。

大企業では有給の特別休暇制度などを設けるところもあるようですが、中小企業では「特に何もしていない」との回答が6割を占めたという調査結果(東京商工会議所の説明会に参加した企業の調査)も発表されています。

続きを読む

PageTop