FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社労士会って何かなあと考える

社会保険労務士として仕事をするためには、国家試験合格などの資格を得た後、全国社会保険労務士会連合会の名簿に登録する必要があります。

各都道府県単位の社労士会で受け付けて、連合会に資料が送られ登録されて初めて「社会保険労務士」を名乗ることができるのです。

ですから、社会保険労務士として仕事をする場合は社会保険労務士会と無関係でいるわけにはいきません。

会員としての義務(会費納入など)を果たさなければなりません。

自分が否応なく所属しなければいけない組織ですが、構成員の1人としてきちんと向き合っていこうと、開業以来2年余り、様々な研修にも出席して普段活動の拠点となる支部の例会などにもできる限り出席してきました。

県会単位の研究会にも積極的に参加して、随分友人もできたし大先輩、中先輩、小先輩?ともお近づきになりました。

続きを読む

PageTop