FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

職場における「髪型の自由」はどこまで?

今月のある日、支部の研修で労務管理についての講習がありました。

その中で、社員の茶髪についての規制についてどう思われますか?

という講師(支部会員の1人で企業で長く人事労務管理の経験のある方)の質問に対して、

「憲法13条(注1)により髪型は自由のはずだから規制はおかしい」というような答えを出席していたある会員がおっしゃいました。

注1.日本国憲法第13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

前述の質問に対してすかさず「憲法13条」と言えるのは、多分私の支部ではこの方だけではないかと思い、「さすがぁ!」と思いましたが、はて、憲法というのは国家権力に対して「法の支配」を確立するためにあるものなので、私人間(民間の会社対一個人)での効力については、巨大企業対一個人などという場合に類推適用されるだけだったはず。

ということで、時間のできた今日、久し振りに髪型についての憲法判断を主張した判例などを見てみました。

続きを読む

PageTop