FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

難しい過労自殺の労災認定

昨日記事にした県会の研修では、基調講演の後分科会に分かれて研修を行いました。

私は「過労自殺と労災認定」という分科会で労働弁護団でその種の事件を多く扱っていらっしゃる弁護士さんのお話を伺いました。

労働弁護団とは全国で1500人ぐらいの弁護士が所属していて、労使トラブルなどの時に労働者側の代理人となって活動しています。

講師となった弁護士さんは、新聞記者出身の方で記者時代から労働問題に関心を持っていらしたそうです。

過労自殺とは、仕事によるストレスが原因で精神障害を発症し自殺に至る災害で、業務に起因することが明らかな疾病となれば、労災として認定されますが、現状ではなかなか認定されるのが難しいケースが多いようです。

続きを読む

PageTop