FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

相変わらず進まない年金記録の訂正

今朝の朝日新聞の読者投書欄に年金記録の訂正についての疑問、不満が掲載されていました。

投書者は86歳の男性ですが、昨年4月8日、年金特別便が届きよく見てみると、昭和30年代に5年ぐらい勤めた会社の記録がすっぽり抜けていたそうです。

奥さんが長く床に伏せっていて留守にはできない。手紙に関連書類を添えて簡易書留で所轄の事務所へ郵送した。

半年ほど前に電話で問い合わせをしたところ、「混雑しているので2年ぐらいかかります」と言われてあぜんとした。

本来より少ない年金をもらい続けて4半世紀、早く記録を戻してもらいたいし、年が年なので不足分の話もなしになってしまうのではないか。せめて80歳以上の人の記録は優先的にやってほしい。

と、ご本人にしてみればもっともな内容の投書でした。

続きを読む

PageTop