FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

車の故障で見えてきたもの(2)

わが家の車が「ぶっ壊れた」件については過去記事にしました。(参照)

当初はエンジンがおかしくなっているかもということでしたが、意外にダメージが少なくてばらさないで様子を見てもよいことになりました。

というわけで、先週の土曜日に預けてあるディーラーの営業所に夫といっしょに車を引き取りに行きました。

営業所の片隅にひっそりと置かれていた愛車を見たとき、子供の頃、野犬狩りにあって保健所に連れて行かれた愛犬を迎えに行った時のことが急に思い出されました。尻尾をちぎれるぐらいに振って喜んでいた「ポチ」。

今回は車を見て喜んでいるのは、車のない生活に悲鳴を上げていた私の方ですね。

〇十万円かかるかもと言っていた修理費も3万円足らずですみ、やれやれですが、ノッキングを検知するセンサー部品がおかしくなっているということで、時々警告ランプがつくため、これは帰ってから直すということになりました。

続きを読む

PageTop