FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「待機児童2万5千人」雑感

今週、厚生労働省は保育所に入りたくても定員いっぱいで入れない「待機児童」の状況について発表しました(参照)

保育所の定員はこの1年間で1万1千人増加して213万2千人、待機児童も2年連続で増加して2万5千384人と発表されています。

数だけ見ると全体の1%ちょっとの数の待機だから何とかなりそうな数字に見えますが、地域的な偏在が非常に強いためそうはいかずに問題となるのですね。(参照)

この待機児童数の全国マップを見て、ふと思い出したことがあります。

待機児童数が0の富山県、福井県あたりは確か先頃発表された全国学力テストの結果の良かった県ではなかったかなあと思うのです。

続きを読む

PageTop