FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

もっと社労士制度のアピールを !

私は運転中によくラジオを聞くのですが、最近弁護士法人のコマーシャルが多いですね。

「借金の整理」などが主ですが、この前「残業代不払いはありませんか?2年分遡って請求できます。是非ご相談ください」というCMを聞きました。弁護士がどんどん社労士の仕事の範疇に進出してきているなという印象です。

もちろん、弁護士は法律についてオールマイティの資格ですから、社労士業務をすることについて何の問題もありません。

社労士会内部では、トラブルを未然に防ぐのが社労士の仕事とよく言われます。

社会保険労務士法第1条では、「事業の健全な発達」と「労働者等の福祉の向上」が社会保険労務士制度の目的とされていますので、企業内で労使双方に目配りして円満な事業運営に寄与するのが社労士の仕事ととらえられているのだと思います。

社労士会に講演にみえたある大学教授(当時)は「トラブルを起さないようにして、弁護士に仕事を渡さないようにしましょう」とはっきりおっしゃっていました。

続きを読む

PageTop