FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

選択肢が多いのがよい社会だと思う。

政権交代が起きてから日々の自分の暮らしが変わったわけではないけれど、今まで停滞していたようなことが立て続けに動きだしたような気がします。

「選択的夫婦別姓」の問題もそうですね。

既に法制審議会がこれを是とする答申を出しているにも関わらず、主として自民党の一部の議員の反対によりいまだに実現していませんでした。これを新法務大臣が婚外子の差別撤廃、再婚禁止期間の見直しなどもある民法改正案として、法案を提出する意欲があると報道されています。

はるか遠い昔ですが、実は、私は結婚するときに姓が変わるのがいやでした。

旧姓の方が名前に合っているような気がしていたし、「鈴木」というのがあまりにもありふれ過ぎているということもありました。銀行、病院など人が集まる場所に行くと必ず同姓の人がいます。

姓というのは他人と区別するための単なる記号なんだから、好きになった人がそういう姓だったんだから、と自分を納得させましたが、旧姓でいるよりも現姓の方が長い時間過ごした今でもしっくりきません。

続きを読む

PageTop