FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

湯浅氏の国家戦略室参加

昨日、「オッ」と思ったニュースは「反貧困ネットワーク」の湯浅氏が国家戦略室の政策参与となるというニュースです。

湯浅氏についてはその著書を過去記事で紹介したことがありました。(参照)

昨日の記事で「社会全体の幸福なくして個人の幸福はあり得ない」という宮沢賢治の言葉を書きましたが、私はかねがね湯浅氏は「現代の宮沢賢治」だなと思っていました。

もちろん、賢治は作家、詩人としての業績もすごいのでそのあたりはちょっと違うと思うのですが、自身はエリートといってもいい境遇なのに、社会の底辺にある人たちに心を寄せ、気持ちだけではなく実際に活動したというところが似ているなあと思うのです。

続きを読む

PageTop