FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

学びあうことの喜び

社労士になるということは社労士会に登録して会員になるということです。

全国社会保険労務士会連合会に会員として名前が登録されない限り、社会保険労務士を名乗り仕事をすることができないことに法律上なっているからです。

というわけで社労士は皆社労士会の会員なのですが、当ブログで何度か書いたことがあるとおり、会に対するスタンスは会員により様々です。

積極的に関与して役員などを引き受ける方、そこまでではなくても例会や行事に積極的に参加していく方、他方、支部の例会などにも一切顔を出さず、全く無関係に会費だけを支払う方、研修会や何か仕事に結びつきそうな場合などだけ顔を出す方等、等、いろいろですね。

それは個人の考え方ですから私がとやかく言う問題ではありませんが、私が自分でよかったと思うのは、やはりある程度支部の行事などに関与して先輩方とお知り合いになれたこと、また、埼玉県会の自主研究会に所属して他の支部の先輩方と親しくなったことです。

続きを読む

PageTop