FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

多様な働き方による全員参加型社会とは?

先頃、日本経団連が2010年の重要政策課題を発表しました。

目新しいことは何もないし、日頃からいろいろな人が言っているようなことと同じですが、雇用・就労では、

(1)多様な働き方の推進による全員参加型社会の実現

(2)雇用のセーフティネット機能の強化(職業訓練中に生活支援給付を行う制度の恒久化等)

が挙げられています。

多様な働き方とは、労働者側からみてよくとれば、短時間正社員制度の導入など、悪くとれば派遣、パート、など非正規雇用を温存して経営者側に有利な雇用を拡大するととれなくもないです。

続きを読む

PageTop