FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

賃金評価は難しい

今、就業規則を作成中の経営者の方から賃金のことでご相談を受けました。

「職能給とかよく言うけど、簡単な等級表とかないですかね。ネットで検索してもなかなかないんですよね」

賃金制度の構築というのは社労士はもちろんのこと、それを儲けの種にしているコンサルタント会社もいっぱいありますから、そうそう皆さん情報は公開しないでしょうね。

また、会社、会社で個別に作るわけですから、全てがオーダーメイドです。既製服のように簡単に使い回しできるかというと、そうでもないのでネットには出にくいのだと思います。

私も社労士受験生時代には、賃金のことまでとても勉強が間に合わず、職務給と職能給の区別も怪しいという今思えば無知な時代がありました。

今はもちろん違いますよ。この業界に身を置くからには賃金についてもかなりのスペシャリストでなくてはいけませんから。

続きを読む

PageTop