FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

36協定の後出し

法定労働時間を超えて時間外労働をさせる場合は、労働基準法36条に基づく労使協定を結ぶ必要があります。(過去記事参照)

これが小さな事業所では案外知られていません。

今日、無事届出の終わったある法人も、最初就業規則作成のご依頼でしたが、お話しているうちに36協定について全くご存知ではなく、事業の開始からちょうど10年たっているのに今まで届け出たことはありませんでした。

概略をご説明して納得していただき、4月1日から1年度を始めているということなので、就業規則の届出といっしょに届けましょうと、今年度分と来年度分、2枚を作成し、従業員代表の方を選んでいただき、署名捺印をしていただきました。

そして、今日最寄の労働基準監督署に届出をしました。「後出しだからなあ、何か言われるかなあ」と思いつつ、窓口に出かけました。

続きを読む

PageTop