FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「新卒切り」というひどい話

プロ野球の松坂投手がメジャーリーグへ行ったとき、
「こんなことまで決めて書くんだというようなことまでたくさん契約書に書いてあってびっくりした」
というようなことを語っていました。
かの地では「契約」ということをとても重んじるようですね。
労働契約も「契約」ですが、昨日、新聞を読んでいたら、若い新卒社員を雇用の調整弁にしようとするようなよろしくない会社があるということが記事になっていました。
甘い採用計画で採用したものの人員が余剰となり、試用期間中の新入社員に厳しく接して、自主的に退職するように仕向けるというから悪質です。

学説がいくつかありますが現在では、「契約」という観点から言えば、すでに内定の時点で成立していると考えるのが一般的ですから、新入社員もれっきとした「労働者」であり労働基準法をはじめとする労働法の保護下にあります。

続きを読む

PageTop