FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

職場の「冷房被害」

連日の猛暑続きで、室内に入ると冷房が心地よいですが、銀行やスーパーなどは効きすぎではないかなと感じることもあります。
用事を済ませてすぐ帰る私はいいですが、そこで働いている人は大丈夫かなと気になることがあります。
先週、職場の受動喫煙について新聞記事をもとに過去記事にしましたが、(
参照) 同じシリーズの新聞記事で今日は職場の「冷房被害」について掲載されていました。
オフィスの強い冷房に耐えられず夏は仕事をしない派遣社員、店長が超暑がりのため冷房温度が19度にセットされている居酒屋で働くものの、とても辛いと訴える女性店員の話などが書かれています。
その居酒屋は店長が代わり、少し改善されたそうですが、冷房被害を受けるのは女性が多いようで、夏場でもストッキング、タイツなど重ねたりカイロまで身につけるとのことですから、心地よさなんてとっくに通り越して苦痛以外の何者でもなくなっているんですね。

続きを読む

PageTop