FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

社労士会名簿の電子データ化はいつ?

毎年、この時期になると県社労士会から会員名簿が送られてきます。
年間を通じて会員の入れ替わりはそれなりにあるので、毎年作らなければならないのかなと思いますが、200ページ余りもあって結構ボリュームがあります。
入会した順になっていて、巻末には氏名別の索引もあり、名前が分かればすぐにその会員の所属支部もわかるし、もちろん事務所の住所や電話番号なども記載されています。
入会順なので、途中で転入してきた会員は別としてだいたい誰が会員暦が長いのか、誰と誰が同時期に入会したかなどがすぐにわかります。
勤務登録の会員は任意で勤務先なども記載されますから、へぇー、こんな所に勤めている人が同じ支部にいるんだななんてこともわかります。
そんなことをじっくり眺めるようになったのは、支部の広報紙の編集を担当するようになってからです。
原稿依頼をするひとつの資料となりますから。
でも、毎年送られてくるために、古いものの処分が大変です。

続きを読む

PageTop