FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

家族の情や絆はどこへ?

月曜日に過去記事(参照)にした111歳の男性の事件をきっかけに全国各地で調査をしたところ、所在不明の高齢者が何人もいることがわかったと大きく報道されています。
年老いた親が家を出て行っても連絡もとらず、所在不明になっても何の行動もとらない。家族の情や絆はないのだろうか。
人間としての当たり前の情、道徳観、倫理観、遵法意識などが希薄な人々。
1億人もいればそういう人たちがある一定の割合で存在するということは十分考えられますが、その割合が高くなってくると国家としての根幹を揺るがしかねないのではないかと思います。
年金の不正受給の問題も出てくるでしょうし、一部の人は介護保険料の支払いが滞っているとのことで、行政の運営の仕方も見直しをしなければならないでしょう。

続きを読む

PageTop