FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ちょっぴり複雑な気分になったメルマガ

私は、労働政策研修研究機構からメルマガを配信してもらっています。
様々な研究結果や今日の労働問題などが配信されてきて、興味のあるものだけ取捨選択して見ています。
昨日、配信されてきた中に、ある民間企業が厚生労働省の委託を受けて「女性の力を活かして企業力を高めるために」ポジティブアクション実践研究や、セクシャルハラスメントの防止についてのセミナーを全国各地で行うとありました。
ポジティブアクションとは男女雇用機会均等法がらみでよく使われる言葉ですが、職場での女性差別を是正するための取り組みを言います。
管理職に女性が少ない場合など、一定の比率までそれを高めるためなるべく女性を登用するようにするなどは、均等法上許されるとするような場合です。
セクハラ防止の取り組みなども男女雇用機会均等法で義務づけられましたから、職場での取り組みがいろいろ行われていると思います。
いずれも労務管理に関わることですから、本来は社労士の仕事のはずなのですが、社労士会にはこういう仕事の依頼はないのかな、それとも入札に負けたんでしょうか。

続きを読む

PageTop