FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

事務指定講習も捨てたもんじゃないと思う。

春から社内のある制度の発足のための規程づくりと、付随する就業規則他社内規程の見直しをしている会社の仕事が、ようやく大詰めを迎えていよいよ従業員代表者の意見書を作成する段階までこぎつけました。
就業規則本則の他に10個も別規程がありなかなか膨大な作業でした。
現行の就業規則については、原文を尊重しつつこのところの労働法の改正にあわせて、かなり手を入れましたので、変更点がすぐわかるように新旧比較表を作ったり、他の規程についても青文字、赤文字を駆使してどこがどのように変わったかわかりやすいファイルを作成しました。
事業所が互いにすぐ近くなのですが、3箇所に分かれているため3冊の作成です。
この作業の途中で以前に届け出た住所と違う住所が本社になっていることがわかり、また、一部事業所が被一括事業として届出をしていないことがわかり、普段手続業務はしない私ですが、ついでにそれらの届出もやってあげることにしました。
以前、先輩から手続業務から就業規則の依頼に発展することもあるから、手続業務はやった方がいいと言われたことがありますが、この会社は全く逆で就業規則作成から入り手続業務が発生したというわけです。

続きを読む

PageTop