FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

労使トラブルの研修に行く

この度の日中のトラブルを見ていると、トラブルの落としどころというのはなかなか難しいと思います。
言われたい放題、やられたい放題で「中国というのは北朝鮮に似てるな」という前々から思っていたことが確認でき、こういうこちら側の倫理や道理が通じない国に経済的依存度を高める危険性が確認できたのですが、だからといってナショナリズムの台頭を喜ぶ一部の権力側の人たちに利用されないようにしたいとも思います。
私の座右の書である「悪について」(エーリッヒ・フロム著)では、極端なナルチシズムを他者に対する共感や理解を妨げるものとして、「悪」としているのですが、ナショナリズムは国家のナルチシズムであると看破しています。
ナショナリズムが台頭したらよいことなんて何もないだろうと私は思います。

さて、このところ増えている労使トラブルについて勉強しようと、先週の金曜日、土曜日に都内で開催された研修会に参加しました。

続きを読む

PageTop