FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

喫煙者に吹く逆風

職場における喫煙の問題などについてはいくつか過去記事にしました。(参照)
私も家族もタバコを吸わないので、タバコの値上げなどそれほど関心がありませんが、喫煙する人は買いだめをしたりして大変なようですね。
健康増進法に受動喫煙防止の努力義務が課せられてから、全面禁煙の施設が増えましたし、職場でも分煙制を進め、さらに休憩時間以外喫煙禁止としている会社も増えているようです。
受動喫煙の害が科学的に証明されていますし一部に過敏症の人たちもいるので、このような流れは、愛煙家にはちょっと気の毒かなとも思いますが当然だと思います。
会社が分煙制ではなく全面禁煙となっていた場合、喫煙する人は会社外に出るしかなくなります。
このときに、喫煙のために外出することは仕事をしていないことになるのだから、就業時間中は困る。休憩時間中以外喫煙外出は禁止。さらに、就業時間が過ぎて残業時間帯となった場合も外出禁止。
これってどうなんでしょう。
というのが、私の所属する研究会のメーリングリストで問題提起されました。

続きを読む

PageTop