FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「荒城の月」はやはり名曲だ。オルフェイ・ドレンガーを聴く。

長かった猛暑も終わり芸術の秋の始まりということで、今月の週末は第1週はシャガール展を見て、第2週の土曜日はオルフェイ・ドレンガーというスウェーデンの男声合唱団のコンサートに出かけました。
150年余りの歴史を誇る世界でも指折りの名合唱団とのことで、合唱を趣味としているような人たちにはおなじみの合唱団のようですが、私はその方面は全然うといので全く予備知識がありませんでした。
いつもコンサート情報を配信してもらっている音楽事務所からのメールで、男声合唱団が来日してコンサートをするということぐらいしかわかりませんでしたが、夫が「一度大規模な合唱を生で聴いてみたい」とかねがね言っていたので、それほど高い料金でもなかったので、申し込んだのでした。
おまけに、スウェーデンなのに、どこでどう間違えたかアイルランドだとばかり思っていて、会場に行ってからスウェーデン大使館も後援しているとわかって、じゃあ、スウェーデンかと思ったぐらいに無知な観客として座っていました。

続きを読む

PageTop