FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

言うべきときに言うべきことを言う痛快さ。

当ブログでも度々書いていますが、私が所属している社労士会の自主研究会は、会員が書いてきたQ&A原稿をもとに参加者全員で議論して、原稿作成者がそれらの意見を取り入れて原稿を修正して、最終的に税理士さんや中小企業の事業主さんが読者層となっているある雑誌に掲載されます。
毎月1回の定例会ですが、1回で原稿がOKとなることはほとんどなくて、2回、3回と検討が繰り返されます。
原稿の内容だけではなく、それに付随する枝葉の部分まで話しが及んだりすることも多く、私にとっては楽しく勉強できる貴重な場となっています。

続きを読む

PageTop