FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

母校の図書館に行く。

昨日の祝日、当地では朝方雨が降っていましたが程なくしてやんで、曇っていたけれど穏やかな日和となりました。
このところ、他支部の有志とある勉強会を立ち上げ、労働問題の判例などをひんぱんに読み込む必要性が出てきて、昨日、久しぶりに卒業した大学の図書館に行きました。
卒業生はカードを発行してもらって在学生と同じように利用できることになっています。
判例を見る場合、裁判所で出している裁判記録の他にいくつかの雑誌がありますが、母校の図書館には、それらが全て創刊号からずらりとそろっています。しかも開架で自由に閲覧できるし借りることもできることになっていて、私にとっては宝の宝庫みたいなもので、これらを眺めるだけでうれしくなってしまいます。
卒業した当時は、年をとってのんびりと日を過ごすようになったらこの図書館にある様々な文学書や哲学書を片っ端から読んでみたいなあと思っていましたが、今や、仕事にも生かせる勉強のために利用しています。

続きを読む

PageTop