FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

増えていく社会保障協定締結国

12月1日からスペイン、アイルランドとの社会保障協定が発効となり、現在ドイツ、イギリス、韓国など12カ国と協定が結ばれています。
社会保障協定とは、グローバルな時代に即応するために考えられた制度です。
近年、外国で働く日本人や日本で働く外国人が増えていますが、自分の国と働いている相手国との「年金保険料の二重払い」、相手国の年金制度への加入期間が短いために、年金給付が受けられないという「年金保険料の掛け捨て」の問題があります。(日本には外国人に対する脱退手当金制度があるがない国もある)
これらの不利益を解消できるのが社会保障協定です。

続きを読む

PageTop