FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

じんわりする映画「クレアモントホテル」

師走というのは何かとあわただしいものですが、昨日、久しぶりに岩波ホールへ行って映画を観てきました。
岩波ホールは、ミニシアターの草分け的存在で、商業ベースにのらないような良質な作品を提供する映画館で、私も過去に米英だけではなく、東欧、中欧、アジア、中東などの良い作品をこの映画館で観ることができました。
劇場そのものはいささか古くなって、傾斜がゆるいため前に背の高い人が来ると見にくいとか、音響装置がそれほどよくないとか、不満はあるのですが、作品の質は一定レベル以上のものが多く、損した気分になったことはないので、ここでやる映画はあたりはずれがありません。
昨日観た「クレアモントホテル」も見終わった後で、じんわりとした気持ちになる良い映画でした。

続きを読む

PageTop