FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

風化させたくない阪神大震災の悲劇

昨日は、阪神大震災があった日で神戸では追悼の催しなどもあり、メディアでも大きく取り上げられていました。
あれからもう16年かと思いました。
全く傍観者に過ぎない私にとってもあの震災が起きた日の朝のことはよく覚えています。
朝、いつものようにテレビをつけると、高速道路が途中で崩れ折れている映像が飛び込んできて、神戸で大地震があったことを知りました。
「地震で高速道路が崩れたみたいだよ」
と、寝ていた夫に言うと、彼は「えーっ」とすごい勢いで飛び起きて、テレビの前に行ったのでした。一人で設計事務所をやっている彼は、大企業の下請けとして高速道路の設計などにも携わっていたからです。
「これは大変だ」と深刻な顔で座り込んでいました。

続きを読む

PageTop