FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

仕事中の地震と労災

ニュージーランド、クライストチャーチの観光資源ともなっていた美しいレンガ造りの建物が瞬時に倒壊した映像は、やはり地震は恐いなあと思わされました。
多くの人たちがまだ瓦礫の中に埋まっているらしいということで、どんなに辛いだろうと心が痛みます。
早く無事に救出されることを祈るばかりです。
昼間の時間帯だったので、仕事中地震に遭遇した人も多かったと思います。
かの地のことはわかりませんが、日本では労働者災害補償保険法があり、業務上のけがや病気が補償されることになっています。
しかし、地震等天災によるけがや死亡などについては、原則として補償の対象外です。
業務上の疾病認定の条件として、業務起因性(業務と因果関係がある)、業務遂行性(業務を行っていた最中である)が求められますが、天災などは業務に関係なく起きますし、もともと労災補償というのは、事業主が負うべき補償を保険でカバーしていますから、事業主に責任がないようなことにまで、補償は求められないからです。

続きを読む

PageTop