FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

振り出しに戻る「運用3号」問題

以前過去記事(参照)に書いた国民年金の第3号被保険者から第1号被保険者となった専業主婦の届出もれ救済措置について、昨日の衆院予算委員会で厚生労働大臣が一時停止すると表明したと報道されています。
日本年金機構の内部判断により、今年の1月から年金事務所等でこの措置を始めたのですが、真面目に届け出て保険料を支払った人との不公平感があまりに強すぎるとして、総務省から疑問が出され、年金業務監視委員会の結論を踏まえて今後のことを取り決めることになったようです。年金制度はできる限り公平に運用すべきなので、この決定はよかったのではないかと思います。
過去記事に書いたように公平という点では、他にも疑問点はいろいろ出てくるのですが、この問題は件数が多いだけに、波紋が大きかったということでしょうか。

続きを読む

PageTop