FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

未曾有の地震と津波に茫然

週末の大地震とそれに続く大津波で被害に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。
多くの方が亡くなり、車や電車がおもちゃ箱をひっくり返したような状態になっている映像を、ただただ茫然と眺めていました。
私も、今まで経験したことのない揺れを体験しました。
ちょうど、所用で出かけた帰り、ついでに買い物をしようと事務所近くのスーパーに寄ったときでした。
駐車場に車を停めて、歩き出してスーパーの玄関近くに来たところ、ぐらぐらと地面が揺れだし、すぐ治まるかとおもいきやどんどん程度が激しくなりました。頭の上の電線がすごく揺れていました。
このところ、地球規模であちこちで大地震が起きていますから、まして地震列島の日本ですから、私の所にもそのうち来るかもしれないと漠然と思っていました。とうとう来たかと思いました。
立っているのがやっとという感じですが、周りは広く、頭の上に何かが落ちる心配もないので、その場に留まっていましたが、しゃがみこむ人たちもいました。店員さんや中にいたお客さんがぞろぞろと駆け出して外に出てきましたが皆さん冷静でした。
しばらくお店にも入れそうにないので、頃合を見て事務所にもどりましたが、幸い、特に何かが倒れたりということもなく、被害はありませんでした。
事務所のある蕨、私の自宅のある浦和は震度5弱ということで被害はありませんでしたが、震源がもっと南に寄っていたら私もどうなっていたかわからなかったんだなと思います。

続きを読む

PageTop